【スマホ整理術】アプリの配置を考えよう!

こんばんは。かしいです。

今回はスマホ整理術の続きとして
スマホ画面のアプリの配置について考えていこうと思います。

前回の記事で、スマホをエンジニア仕様にしたいと考えた僕ですが…
スマホにある不要なアプリを削除するところまでは行いました。

今回の記事では

  • スマホ画面で見やすいアプリ配置

について考えていこうと思います!

見やすいアプリ配置のための考え方5つ

最もよく使う4つのアプリはDockに配置

Dockというのは、画面下にある四角い枠のことです。

このDockはページをまたいでも、ずっと表示されるので
よく使うアプリはここに配置しておきます!

最大で4つのアプリは配置できるので、配置しておきます!

利き手側にすぐ使いたいアプリを配置

皆さんは、片手でスマホを使いますか?
僕は片手で使う派なのですが、もしそうなら、利き手側にアプリを配置しましょう!

右利きなら、右側にすぐ使いたいアプリを配置すると
親指は簡単に届くので、すぐにタップすることができますね!

ジャンルごとにフォルダを作成する

アプリアイコンを長押しすると、アイコンが揺れだします。

その揺れたアイコンを別のアイコンに重ねるとフォルダが作成できます。

同じ系統・ジャンルのアプリはこのようにひとまとめにしておくといいですね!

ただ、注意点はフォルダにすると、アプリを開くのに2タップ必要になるので
よく使うアプリに関してはフォルダにせずに配置しておいたほうが効率的です。

ちなみにフォルダ名は自分で変更することもできるので
僕は英語にしています!それだけでもおしゃれになりますよ!

色ごとに行を作成する

アプリアイコンにはそれぞれ色があると思うのですが、
行ごとに色で揃えると、見やすくなります。

例えば、1行目のアプリはすべて赤色に揃えて、2行目のアプリはすべて青色に揃える。

そうすることで、Twitterアプリを探そうと思ったときに2行目を探せばいいわけです!
これはページをまたいで使える技なのでおすすめです!

しかも、見た目もおしゃれな感じになるので、僕は気に入っています!

コントロールセンターやウィジェットもスッキリさせる

スマホ画面の右上押しながら、そのまま下にスワイプさせてみてください!
そうするとなにやら画面が出てきたと思います。

その画面をコントロールセンターと言います!

次に、スマホ画面を左にスワイプさせてください!
そうするとなにやら普通とは違う画面が出てきたと思います。

その画面をウィジェットを言います!

その2つの画面は、それぞれ編集することができるんですよ!

コントロールセンターは「設定→コントロールセンター→コントロールをカスタマイズ」から編集することができます。

ウィジェットは画面下の方に「編集」とあるので、タップすれば編集することができます。

まとめ

以上のような方法を使って、スマホをスッキリさせて
効率よく作業を進めていきましょう!

またスマホ画面をスッキリおしゃれにすることで気持ちも晴れやかになりますよ!

自分専用のホーム画面を楽しみましょう!

それではまた次の記事をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました