ブログ初心者の初心者による初心者のための記事の書き方紹介【ブログ歴1ヶ月の僕が紹介します】

記事を万年筆で書く other

ブログを始めて1ヶ月経った僕ですが 
「記事を書く」ということに慣れてきました! 
ブログ記事の書き方も自分なりに固まってきました! 
ということでその書き方を紹介します!笑 

はたして需要はあるのか?笑笑 

でも、たぶん初心者の方でどうすればいいか迷っている方もいると思います! 
初心者の自分でもできている方法なので、 ぜひ参考にしてください! 

中級者や上級者の方は 気楽に遊び程度で見ておいて下さい! 
良さそうなものがあれば真似して下さい! 
こうした方がいいよということがあれば教えていただけると嬉しいです! 

ブログを書き始める前に【前提として】 

扉の前

今は自分の書きたいと思ったことを記事にしています。 

自分が書きたいと思ったことを読者の方にどう届けられるかなという発想で記事のアイデアにしています。 

自分が書きたいと思うことが1番大切だと思います。 

ブログ歴1ヶ月の僕の記事の書き方 

記事を書くためのパソコン

手順①ネタ発想 

普段からこんなこと書きたいなと思ったことをメモしています。 
思いついたらすぐにEvernoteに書いています。 

自分のもので紹介したいものとか考え方とか 
自分が知りたいものとか勉強したいものとか 
色んなサイトを見て紹介したいと思ったものとかです。 

軽くどういう切り口で書けるかなとかも考えられると後々楽です。 

手順②ネタを選んで、ペルソナを決める 

ネタはその日の気分や面白そうと思ったものをEvernoteから選んでいきます。

そこから話の切り口を自然と考えられるネタは、自然と考えていきます。 

自然と考えられなさそうなネタは、ペルソナを決めます。 

自然と考えられるネタは、 

  • 過去の自分が悩んでいるネタなのでペルソナは過去の自分
  • 現在の自分が知りたいネタなのでペルソナは現在の自分(情報収集)

自然と考えられないネタは、

  • 誰かにものを紹介したいネタなのでペルソナはそれをおすすめしたい人
  • 自分のものを紹介するのは少し前の自分におすすめしたいので、10代や20代向け
  • サイトを見て興味の出たものを紹介するのはその商品をどんな人に勧めたいかで、年齢や性別を決める

あとは、ペルソナと会話をしていきます。ペルソナとの会話は想像でやっています。

この記事を例にやっていこうと思います。ペルソナはブログ初心者です。

  • ペルソナ「こんにちは。最近ブログを始めたのですが、記事をどうやって書けばいいかわからないんです。どうすればいいですか?」
  • 僕「こんにちは。記事の書き方ですね。まずは自分の書きたいことを書くっていうのが大切だと思います。」
  • ペルソナ「なるほどです。書きたいことは思いつくんですけど、いざ記事を書こうと思ったら書けないんです。どうしたらいいですか?」
  • 僕「なるほど。記事を書くのって慣れないと難しいですよね。自分なりの記事の書き方を決めると書けるようになりますよ。」
  • ペルソナ「なるほど。かしわいさんの記事の書き方はこうなんですね。参考にさせていただきます!」
  • 僕「僕も自分なりの記事の書き方が分かってきたのは最近です。記事を書いて少しずつ自分なりの書き方を見つければいいと思います。」
  • ペルソナ「そうですよね。記事たくさん書いて見つけていきます!ちなみにブログ記事の書き方はどうやって学びましたか?」
  • 僕「基本的にブログ記事を書いていく中で、自分なりの書き方を意識して調整していきました。ただ、やっぱり自分だけだと我流になってしまい結果が出ないと思ったので、こちらの方達のブログを参考にさせていただきました。すごく参考になりますよ。」
  • 僕「はい!頑張ってください!僕が思うのは勉強(インプット)して行動(アウトプット)するだけでは足りないということです。勉強して行動して、またそこから振り返るのが大切なんだなと思いました。」

この会話がそのまま記事のタイトルと見出しになってきます。 

手順③タイトルと見出しを決める

タイトルは、今のところなんとなくパッと思いついたタイトルにしています! 
そのうち目立つキャッチコピーみたいなのを勉強していきたいなと思っています! 

見出しは 、ペルソナとの会話をそのまま見出しにしています。 
ペルソナとの会話で大見出しになりそうなところと小見出しになりそうなところに分けていくという感じです。 

この記事でいうと 

  • タイトル「初心者のための」
  • 見出し1 ブログを書き始める前に【前提として】
  • 見出し2 ブログ歴1ヶ月の僕の記事の書き方
  • 見出し3 ブログ記事の書き方を学んだブログ
  • まとめ

という感じです!

これはiPhoneの純正メモに書いています! 
記事タイトルをそのままメモのタイトルにしています。 
フォルダが作れるのでカテゴリごとにフォルダ分けをして残していっています。 

手順④情報収集をする 

情報収集については、いくつかのアプリやツールを使って調べています。 
こちらの記事に詳しく書いてあるのでご覧ください。 

手順⑤記事本文を書く

タイトルと見出しが書いてある純正メモに本文を書いていきます。 

この本文の書き方ですが、最初はボロボロでした。 
ただ、色んな記事を書いていく中で色んな方のブログを参考にさせていただくことが多くなります。 

色んな方のブログを次々と読んでいくことで、本文の書き方にも慣れてきます。 
本番での言い回しやリンクの貼り方などに慣れてきます。 

ちなみにテンプレは、manablogのマナブさんがこちらの記事で紹介してくださっているものを使っています。

こうやって少しずつ長い文章が自然と書けるようになってきました。 

手順⑥ワードプレスに本文をコピペする 

iPhoneのメモに書いた本文をワードプレスにコピペしていきます。 
コピペしていく中で、「改行の仕方」や「枠や見出しの装飾」を調整していきます。 

メモに書いてから本文をコピペするという流れが少し効率悪いかなと思うので改善しようと思っています。

手順⑦画像のダウンロードや圧縮、貼り付け 

画像をダウンロードします。 こちらのサイトを使っています! 

あとは画像の圧縮をしていきます。 
画像ダウンロードのときに自分は横幅640pxと決めています。 
そのダウンロードした画像を「optimizzila」を使って圧縮しています。
これは無料サイトなので、ぜひ使ってみてください! 

画像を貼り付けていきます。
画像を貼り付ける場所は決めてあります。 タイトルと各見出しの直後です! 

手順⑧記事の推敲

最後に記事の推敲をします。 記事の推敲で意識することは次の5つです。 

  • 言葉の使い方が不自然ではないか
  • 文章をなるべく短く
  • 箇条書きの文を意識する
  • 太字やアンダーラインをつける
  • 読みやすい行間のスペースを空ける

少しずつ余裕が出てきたらもっと意識すべきことが出てくるのかもしれません。

手順⑨記事投稿する

投稿する時間を決めています。朝の7時か夜の7時にしています。
なんとなくこの時間だとみてもらえる気がするからです。

投稿する前にアイキャッチ画像を貼るのを忘れないようにします! 

他にもタグなど書くところはあるのですが、いまいちその必要性がわからないので、今は何もしていません。 
そのうち必要性が分かってきたらリライトするもしくは書いていこうと思います。 

手順⑩リライトをする 

今のところリライトはまだしていませんが、 
もっと記事の書き方が定まってきて、 
もっとブログについて分かってきたら、 
リライトに手を出そうと思います。 

とりあえず今は自分の記事を増やすことに専念します! 

ブログ記事の書き方を学んだブログ 

2台のパソコンを操作

  • マナブログ
  • ヒトデブログ
  • あとはその都度検索をしてという感じです。

こういうブログを見ていると

  • 結局「リライト」することになるから
  • まずは自分の書きたいことをたくさん書こう
  • 記事の書き方は書いていくうちに分かってくる
  • 100記事を目標に数をこなそう

とよく書いてあります。

最初は100記事ってそんなの無理って思っていましたが 
記事を書くのに慣れてきて、やっとこの方達が言っている意味がわかってきました! 
ただ、これはおさえておかないといけないなということがあります。 

  • ただ記事を書いていくだけでは成長しない
  • 記事を書きながらも、他の方のブログを見ながら書き方の勉強をしていく必要がある。

他の人のブログの書き方を真似しよう

あとは情報収集をしていく中で、 
他の人のブログの書き方で読みやすいなと思ったものは真似していっています。

例えば、「見出しや枠の形」や「文の書き方」などです! 

まとめ

コーヒーをドリップ

ブログ歴1ヶ月の僕ですが、 最初はブログ記事の書き方ばかり調べていました。 

今は「記事を書きまくれば上達してくるものだ」ということがわかってきました。

なので今の僕が1ヶ月前に戻るなら、ブログ記事の書き方を調べるよりも 
自分の書きたいネタや書けるネタを探すことを優先しようと思います。 

 ただブログ記事の書き方を調べたことも勉強になって今の自分がいると思います。

「自分の書きたいネタや書けるネタを探す」というアイデアも調べていく中で出てきたアイデアです。 
なので、ブログ記事の書き方を調べることは間違いではなかったと思います。

結局もっと効率よく成長しようと思うのなら 
「勉強しながら記事を書く」 
もっというなら 
「勉強しながら記事を書いた後に振り返る」 

これができたらなんでもできていくんだろうなって思いました。 

記事を書くっていうのは、やっぱり並大抵ではできないことなんだと思います。 

それを可能にしたのが、生活のルーティンだと思っています。 
ブログを始めたのと同時に僕は生活のルーティンを決めて行動し始めました。

生活のルーティンは最初に決めたものを調整しながら少しずつ変わりましたが、
やっと自分に合っているルーティンが見つかってきました。 

ルーティンがあるとブログ記事も安定して書けるようになってきました。

これからも記事の書き方を極めていきたいので、 
ぜひ、こんなのもいいよというものがあれば教えてください! 

僕のルーティンについては こちらの記事で紹介しています。 

それではまた次回の記事をお待ちください!

このブログでは、おすすめのモノや書籍の紹介や悩み解決など
元教員のかしわいが考え方や価値観の幅を広げる情報を発信していきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました