Mac純正メモ・iPhone純正メモの14つの使い方をわかりやすくシンプルに紹介します!

パソコンの近くでメモを書いている other

こんにちは。

最近ブログを書き始めてから
Mac純正メモやiPhoneの純正メモを使うことが多くなってきたんですね。

単純にメモをしたり、フォルダに分けたりする操作は使うのですが、
ふと、もっと便利な使い方はないかなと調べてみました。

調べてみると、便利な使い方がたくさんありました。
その中で、自分が「これは使える!」と思った使い方を紹介しようと思います!

ぜひ、「純正メモの使い方を再確認したい!」「純正メモを使いこなしたい!」という方は読んでいってください!

なるべくわかりやすくシンプルにまとめていこうと思います!

Mac純正メモ、iPhone純正メモのダウンロード

純正アプリなので、普通はすでに入っているはずなのですが、
消してしまっている方用にダウンロードリンクを貼っておきますね。
iPhone版の純正メモアプリダウンロード

Mac純正メモ、iPhone純正メモの基本的な使い方7選

純正メモアプリの基本的な使い方を7つ挙げておきます

  • メモの作成
  • メモの削除
  • メモの編集
  • 手書きメモをする
  • フォルダを作る
  • メモの並べ替え(並び順の変更)
  • メモのフォルダ移動

メモの作成

【Mac版】

  1. 上のバーにある「 」を押す
  2. 「新規メモ」のページが出てくるので、タイトルや文章をを入力していく

【Mac版】

  1. 右下にある「 」を押す
  2. 「新規メモ」のページが出てくるので、タイトルや文章をを入力していく

メモの作成でできること

  • 文字を入力する
  • 表を作る
  • 文字の書式を決める
  • チェックリストを作る
  • 手書きメモをする
  • 画像や動画を挿入する

メモの削除

  1. メモの画面でゴミ箱マークをおして削除する
  2. 削除したメモは「最近削除した項目」フォルダに入る
  3. 「最近削除した項目」フォルダにあるメモを選択してゴミ箱マークをおす

メモの編集

  1. メモの文章中で長押しをすると、メニューが出てくる
  2. 範囲指定(一部)…「選択」をおす
  3. 範囲指定(全部)…「すべて選択」をおす
  4. 切り取り…範囲指定すると出てくるメニューで「カット」をおす
  5. コピー…範囲指定すると出てくるメニューで「コピー」をおす
  6. 貼り付け…「ペースト」をおす
  7. 手書きメモ…「描画を挿入」をおす
  8. 文字装飾…「BIU」をおす。ボールド(太字)、イタリック(斜め)、アンダーライン(下線)、取り消し線が選択できる
  9. 字下げ…「インデント」をおす

手書きメモをする(iPhone版のみ)

  1. 「 」マークをおす
  2. ペンやマーカー、鉛筆、消しゴムを選択することができる
  3. 範囲指定することができる
  4. ものさしを選択することができる

フォルダを作る

【Mac版】

  1. 右下の「新規フォルダ」を選択する
  2. フォルダ名を入力する

【iPhone版】

  1. 左上にある「 」マークを押していき、フォルダ一覧画面に戻る
  2. 右下にある「新規フォルダ」を選択する
  3. フォルダ名を入力する

メモの並べ替え(並び順の変更)

【Mac版】

  1. フォルダを右クリックする
  2. フォルダの表示順序
  3. 「編集日、作成日、タイトル」「新しい順、古い順」が選択できる

【iPhone版】

  1. フォルダを選択する
  2. 下にスワイプする(下に指を滑らせる)
  3. 「編集日で並べ替え(デフォルト)」と出てくるのでタップする
  4. 「編集日、作成日、タイトル」「新しい順、古い順」が選択できる

メモのフォルダ移動

【Mac版】

  1. メモを選択する(複数選択はShiftキー+矢印キーで)
  2. 右クリックする
  3. 移動を選択し、移動さきのフォルダを選択する

【iPhone版】

  1. フォルダを選択する
  2. 右上の「 」マークをおす
  3. 「ノートを選択」をおす
  4. メモを選択する
  5. 右下の「移動」をおす
  6. 移動先のフォルダを選択する

Mac純正メモ、iPhone純正メモの応用的な使い方7選

純正メモアプリの応用的な使い方を7つ挙げておきます。

  • メモの共有
  • メモのロック
  • メモのロック、分類、削除のショートカット (iPhone版のみ)
  • 先頭に「ピンで固定」をする
  • 他のデバイスとの同期
  • 3Dタッチ・長押しのショートカット (iPhone版のみ)

メモの共有

  1. 【Mac版】「 」マークをおす。【iPhone版】「 」マークをおす。
  2. AirDrop共有…AirDropを選択する。
  3. メール/メッセージで送る…メール/メッセージを選択する。
  4. 印刷する…【Mac版】メニューバーの「ファイル」を選択し、プリントを選択する。【iPhone版】「プリント」を選択する。

メモのロック

  1. 【Mac版】「 」マークをおす。【iPhone版】「 」マークをおす。
  2. 「メモをロックする」を選択する。

メモのロック、分類、削除のショートカット (iPhone版のみ)

  1. フォルダを選択し、メモ一覧画面にいく
  2. メモを左にスワイプする
  3. メモのロック…「 」マークをおす
  4. メモの分類…「 」マークをおす
  5. メモの削除…「 」マークをおす

先頭に「ピンで固定」をする

【Mac版】

  1. メモを右クリックする
  2. 「メモをピンで固定」を選択する

【iPhone版】

  1. フォルダを選択し、メモ一覧画面にいく
  2. メモを右にスワイプする
  3. 「 」マークをおす

他のデバイスとの同期(iCloudでの同期)

【Mac版】

  1. 左上の「 」マークをおす
  2. 「システム環境設定」を選択する
  3. 「Apple ID」を選択する
  4. 「iCloud」を選択する
  5. メモにチェックを入れる

【iPhone版】

  1. 「設定」アプリを押す
  2. 一番上の「自分の名前」を選択する
  3. 「iCloud」を選択する
  4. メモをオンにする

3Dタッチ・長押しのショートカット (iPhone版のみ)

  1. iPhoneのホーム画面で、「メモ」アプリを強くおすか長押しする
  2. ショートカットメニューが出てくる
  3. 書類をメモにスキャン「書類をスキャン」を選択する
  4. 写真を撮ってメモ…「新規写真」を選択する
  5. 新しいチェックリストメモ…「新規チェックリスト」
  6. 新しいメモを作成…「新規メモ」

まとめ

  • メモの作成
  • メモの削除
  • メモの編集
  • 手書きメモをする
  • フォルダを作る
  • メモの並べ替え(並び順の変更)
  • メモのフォルダ移動
  • メモの共有
  • メモのロック
  • メモのロック、分類、削除のショートカット (iPhone版のみ)
  • 先頭に「ピンで固定」をする
  • 他のデバイスとの同期
  • 3Dタッチ・長押しのショートカット (iPhone版のみ)

純正メモの使い方がより理解できたと思います!
僕は基本的に以上の使い方を使っています。

もっと他にも色々な使い方はあるみたいです。
こちらの記事に詳しく書いてあるので参考にしてみてください!

基本的に【Mac版】はブログ用、【iPhone版】は普段のメモで使っています。

アイデアや思いついたことはすぐに忘れてしまうので
iPhoneをすぐに取り出せるようにしています。

純正メモの使い方を改めて勉強しておいてよかったと思いました。
これからもよく使うものに関しては、
使い方をもう一度調べて確認していこうと思います。

他にもいい使い方を知っている方はぜひ教えてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました