WordPress(ワードプレス)の機能や特徴について振り返ってみた【ブログ歴1ヶ月初心者の僕】

WordPressの機能や特徴について振り返ってみた【ブログ歴1ヶ月初心者の僕】 ブログ

こんにちは、キドラク(KID I LIKE)のかしわいです。

本日はWordPress(ワードプレス)の勉強をしてきました!
WordPressとは簡単に説明すると「ホームページを作るためのツール」のことです。

このブログもWordPressを使って書いているわけですが、
ブログを始めてから1ヶ月経ってみて「WordPressって結局なんなんだろう?」と思ったんです。

最初は「ブログはWordPressでやったほうがいいよ」と言われて始めたのですが、
あんまり「なんでWordPressがいいのか」わかっていなかったんですよね………笑

ということで、同じような悩みを持っている方もみえると思うので
今回僕が勉強したことを紹介して解決していただけたらなと思います!

それでは、「WordPressとは何なのか」「WordPressでは何ができるのか」を中心に書いていきます!

WordPress(ワードプレス)とはなにか?

WordPressとはなにか?

冒頭でも簡単に説明したように「WordPressとはホームページを作成するためのソフトウェア」のことです。
もう少し詳しく説明しますと

WordPressとはCMS(コンテンツ管理システム)の1つで
比較的簡単にほぼ無料でブログやホームページを運営することができるソフトウェアのことです。

WordPressとはCMS(コンテンツ管理システム)の1つで
比較的簡単にほぼ無料でブログやホームページを運営することができるソフトウェアのことです。

厳密にはWordPressのみでブログを運営するには限界があるので
「レンタルサーバー」「独自ドメイン」と組み合わせて使う必要があるのでお金がかかってしまいます。
後々このあたりも説明はしますが、比較的安価で運営することはできます。

とにかくWordPressでブログを書いたり、ホームページが作れたりするわけですね。

それでは、WordPressでは具体的に何ができるのかを紹介していこうと思います。

WordPressでは何ができるのか?【WordPressの機能や特徴】

WordPressでは何ができるのか?【WordPressの機能や特徴】

WordPressでできる主なことは次の5つです。

  • ほとんど無料で使うことができる
  • 簡単にページの作成や更新ができる
  • デザインやレイアウトを自由に変えることができる
  • プラグインを使うことで、機能の幅を広げることができる
  • 検索をしたら、ほとんど情報が出てくる

ほとんど無料で使うことができる

WordPressというCMS(コンテンツ管理システム)自体は無料で使うことができます!

CMS(コンテンツ管理システム)とは
画像や動画、記事といったコンテンツを管理し表示してくれるシステムのこと

CMS(コンテンツ管理システム)とは
画像や動画、記事といったコンテンツを管理し表示してくれるシステムのこと

ちなみにCMSはWordPress以外にもあります。
ただ、無料のもので高機能なものはなかなか無いみたいです………?

簡単にページの作成や更新ができる

WordPressには管理画面があるのですが、その管理画面からページの作成や更新ができます。
管理画面から簡単に操作することができるのでとても楽です!

さらにページにも「投稿ページ」「固定ページ」という2種類のページがあるんですね。
基本的にブログは新しい「投稿ページ」がトップページに来ますが、
「固定ページ」をトップページに固定しておくことができるので、HOME画面を作ることもできます!

デザインやレイアウトを自由に変えることができる

WordPressにはテーマやテンプレートといったデザインを簡単に変えるものがあります。
これを使えば自分好みのデザインにすることもできます。

テーマやテンプレートには無料のものと有料のものがあります。
さらには自分で作ることもできます。(作る場合は専門的な知識が必要になってくるらしいです)

ただ、無料のテーマを自分でカスタマイズすることもできたりもするのでお好みでという感じですね!
ちなみに僕は無料テーマの「yStandard」を使っています!

プラグインを使うことで、機能の幅を広げることができる

WordPressにはプラグインというものがあるんですね。
これを管理画面からインストールして有効化すると、色々な機能を使うことができるんですよ。

例えば、目次を自動的に設置したり、お問い合わせフォームを作成したりできるんですよ。
後述しますが、セキュリティを強化することもできます!

検索をしたら、ほとんど情報が出てくる

WordPressは利用者がとても多いです。
そのためWordPressについて悩みが出てきても、検索すればほとんど解決することもできます。

ただ、専門知識が必要な場合もあるので、すべて解決できるとは限りません。
勉強さえすれば、たいてい解決することはできますが!

WordPressを使うときの注意点【WordPressにも短所はあります】

WordPressを使うときの注意点【WordPressにも短所はあります】

ここまででWordPressは便利なものだということがわかってきたと思うのですが、
ここからはWordPressの短所と言えるポイントを5つ紹介しておこうと思います。

  • サーバー代とドメイン代でお金がかかる
  • 利用する際は自己責任
  • 専門知識が必要になってくることもある
  • 電話等でのサポートがない
  • 頻繁に更新を自分で行わないといけない

サーバー代とドメイン代でお金がかかる

WordPressのみではインターネット上にブログやホームページをのせることができないんですね。
そのときに必要になってくるのが「サーバー代」と「ドメイン代」です。

サーバーとは
ブログ等をインターネット上に公開するための「家」のようなもの

ドメインとは
サーバー(家のようなもの)の「住所」のようなもの

ということで、少し分かりづらいかもしれませんが、
この2つがないとブログやホームページをインターネット上で運営できないんですね。

そして、サーバーはレンタル、ドメインは購入をします。
サーバーは有名なものだと「エックスサーバー」「mixhost」といったものがあります。
ドメインはは有名なものだと「お名前.com」「ムームードメイン」といったものがあります。

エックスサーバー mixhost ドメイン取るならお名前.com ムームードメイン

利用する際は自己責任

WordPressはオープンソース(コードが一般的に公開されている)といわれるソフトウェアなんですね。

そのため、先ほど説明したテーマやプラグインに脆弱性が見つかりやすいんですね。
つまり、ハッキングの標的にもなりやすいんですね。
ハッキングされるとホームページの内容が消されたりデータが盗まれたりするので注意が必要です。

ただ、WordPressは頻繁にアップデートを行っているので、比較的安心してもいいとは思います。
とはいっても自己責任にはなるので注意が必要です。

専門知識が必要になってくることもある

WordPressはある程度のレベルまでは自由にカスタマイズをすることができます。

ただ、テーマを自作したり、より細かいデザインにしようとしたりすると専門知識が必要になってくると。
HTMLやCSSだけでなく、PHPなどのプログラミングの知識が必要になってくるみたいです。

ちなみに僕はプログラミングの勉強を6月から始めるので、そこで勉強できたらなと思っています。
「テックキャンプ」というプログラミングスクールに行って勉強してきます!

テックキャンプの公式サイト

電話等でのサポートがない

WordPressは無料ソフトなので、わからないことは自分で調べていかないといけません。

電話やメールで聞くことができないので、
サポートページを読むか検索するかをしないといけません。

頻繁に更新を自分で行わないといけない

さきほどWordPressはオープンソースなので脆弱性があるといいました。
そしてハッキングを防ぐために頻繁にアップデートされると言いました。

この頻繁に行われるアップデートも自分で行わないといけません。

ただ、WordPressのアップデートは管理画面から簡単に行えるので、そんなに苦ではないと思います!

まとめ:1ヶ月経ったらWordPressが何なのか理解できた!

まとめ:1ヶ月経ったらWordPressが何なのか理解できた!

ということでWordPressの機能や特徴について紹介してきました。
もう一度WordPressでできることと注意点をまとめておきます。

できることは

  • ほとんど無料で使うことができる
  • 簡単にページの作成や更新ができる
  • デザインやレイアウトを自由に変えることができる
  • プラグインを使うことで、機能の幅を広げることができる
  • 検索をしたら、ほとんど情報が出てくる

注意点は

  • サーバー代とドメイン代でお金がかかる
  • 利用する際は自己責任
  • 専門知識が必要になってくることもある
  • 電話等でのサポートがない
  • 頻繁に更新を自分で行わないといけない

WordPressについてまだわからないという人も使っていくと少しずつわかってくると思います!
一回いろいろ試してみて、もう一度この記事に戻ってきてください!

今回僕が勉強で読んだ本は次の2冊です。
プログラミングを知らない方でも比較的簡単に読むことができると思います!
読みながらWordPressを使ったブログ構築が簡単にできますよ。

ここからは僕の感想タイムです!(以上でWordPressについての内容な終了です。ありがとうございました!)

今日の感想はすこし短いです…。楽しみにしてくださっている方がいたらごめんなさい。

WordPressについて振り返ってみましたが、やっと理解することができました!
1ヶ月前ブログを本格的に始めたときはよくわからん状態で、なんとなくやっていましたが。

理解できると嬉しいものです!

こうやって時間をおいてもう一度復習してみることでちゃんと理解することができる。
それに加えて、今まで気づかなかったことに気づくことができる。

復習ってとても大切なことなんだと改めて思わされました。
今なら元生徒たちに「ふり返りの大切さ」をより伝えることができるのかなと思いました笑

そして、ITに疎い元教員の僕でも1ヶ月経てばITについて少しずつ分かってきたので
どんなことでも継続すれば理解することはできるんだなと思い始めてきました!

あとはどれだけその物事に興味を持つかなのかなと。

1つのことをやり続けるためにはやっぱりそれが本当にやりたいことじゃないとダメだと思うんですね。

つまり、本当にそれがやりたい理由やその先にある目的がないといけないんだなって思います。

もし、続きそうにないなと思ったことがあれば一旦休憩してみて、新しいことを探すのもありかもしれません。
またやりたいってなったら、もう一度やればいいんですよね!

もしくは、続かせるためにそれをルーティン化(習慣化)させて生活の一部にすればいいんですね。

僕の場合は「色んなことを知りたい」「自分のビジネススキルをたくさん持ちたい」という目的があって
ブログを書くということを1日のルーティンに入れているので、継続できているんだろうなと思います。

6月にプログラミングスクールに通い始めたら「1日1記事」はできなくなるんだろうな〜。
今のうちにたくさんインプットして、たくさんアウトプットしなくちゃ!

これで感想終了です。ここまで読んでくださった方はありがとうございます!

また次回の記事をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました